FC2ブログ

うちの子日記

最初のうちの子ラモスは2018年1月に永眠しました。新たなうちの子はこれから来ます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すごいク梟f?筝い紡里頬笋畊?犁岨茲?△襪茲Δ任后?
日本でもこんなことできるんでしょうか?
でもいつかできるようになるでしょうね。


バイオニック義肢.jpg

 [ロンドン 25日 ロイター] 英国で昨年10月、刈り取り脱穀機に挟まれる事故で後脚を2本ともなくしたネコが、新しい技術を使った「義足」で再び動き回れるようになった。

 2歳の「オスカー」は、ユニバーシティー・カレッジ・ロンドンのチームが開発した「ITAPs」と呼ばれる義肢技術を使い、獣医のノエル・フィッツパトリック氏によって義足をつける手術を受けた。

 ITAPsは、切断部の骨に接続し、ヒドロキシアパタイトという物質で覆って金属の上に骨や皮膚が発達するのを促す。その後に人口の足先をつける。この技術は人間でも試験が行われている。

 オスカーは、手術の翌日には立ち上がろうとし、約4カ月後には4本の脚に均等に体重をかけて立つことができるようになり、現在では走ったりジャンプもできるという。

スポンサーサイト

moochin01

Author:moochin01
2009年7歳で我が家に来たキジ虎の猫、ラモスとまったり暮らしていましたが、2018年1月に永眠。
新たに猫ちゃんを迎えるべく、トライアル中。

ビーズ屋黒猫という実店舗を運営中
昭和の雰囲気漂うトタン張りの小さな平屋の民家の内装を、大正ロマンを感じる雰囲気に改築して、そこで工房を構え、ショップも併設しました。
ビーズ、天然石、工具の販売のほか、ワイヤージュエリーの教室をしています。
HP べーズ屋黒猫
販売 Creema
instagram

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。