FC2ブログ

うちの子日記

最初のうちの子ラモスは2018年1月に永眠しました。新たなうちの子はこれから来ます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シャリースのコンサートに行ってきました。
席は前から9番目と非常にステージに近く、シャリースの身長とか体格とかよくわかりました。
とっても小さい人なんですよ。
そして、ジャケットよりかなりぽっちゃりでした。
髪が長いのかと思ったら、短くしていて金髪に染めていました。
私は以前の髪が長いほうがかわいいかなと思いましたね。
歌は、とにかく素晴らしい!!!
CDで聞くのと同じ、もしくはそれ以上に上手かったです。

彼女の持ち歌のほかにミーシャ、ガガ、マイケル・ジャクソン、ホイットニーヒューストンなど
ほかの人の曲もたくさん歌ってくれました。
どれも感動するくらい綺麗な声でした。

昨年彼女のお父さんが亡くなってしまい、お父さんのために歌った歌の時には
泣きそうになってしまいました。

本当に素晴らしいコンサートだったのですが、私の隣の席にいた夫婦が最悪だったのが残念でした。
男性は結構口臭のする人で、しきりにガムをかんだりしていました。
みんな立ち上がっているときに、ずっと座っていたりするのは、座りたい人もいるからいいのですが、
手拍子もしないし、全然楽しんでいるようには見えないんです。
アンコールが終わって、照明が落とされた後に再度明るくなって、みんなコートを着て外に出たましたが、
明るくなったときにすでにその夫婦は隣にいませんでした。
おそらく、アンコールの時から移動していたんでしょうね。
私の隣の一角だけ、白けた感じの雰囲気に包まれていて、正直コンサートを盛り下げている感じでした(-。-;)

みんな立ち上がっているから座っているとシャリースは小さいから見えないんですよ。
大きなスクリーンには移りますけど、それじゃテレビで見ているのと変わりませんからね。
やっぱりステージに近いんだから、生の歌っている姿を見たいと思うのですが、
その夫婦はそうは思わなかったんですね。

まぁ~人それぞれ楽しみ方が違うとはいうものの、見なくていいならこんな前でみんなの盛り上がりを
盛り下げるような態度で見たりしないで、後ろの席で静かに座って聞いていればいいのにと思ってしまいました。

それさえなければ本当にすてきなコンサートだったと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

moochin01

Author:moochin01
2009年7歳で我が家に来たキジ虎の猫、ラモスとまったり暮らしていましたが、2018年1月に永眠。
新たに猫ちゃんを迎えるべく、トライアル中。

ビーズ屋黒猫という実店舗を運営中
昭和の雰囲気漂うトタン張りの小さな平屋の民家の内装を、大正ロマンを感じる雰囲気に改築して、そこで工房を構え、ショップも併設しました。
ビーズ、天然石、工具の販売のほか、ワイヤージュエリーの教室をしています。
HP べーズ屋黒猫
販売 Creema
instagram

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。