FC2ブログ

うちの子日記

最初のうちの子ラモスは2018年1月に永眠しました。新たなうちの子はこれから来ます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
28日に今年もラモスの健康診断をしました。
最近ラモスの気になる行動があり相談してきました。
腎不全


トイレに入っておしっこしたいみたいだけど、すぐに出てきてトイレの周りを鳴きながらウロウロ
o(゜ー゜*o)=3=3ウロウロε=ε=(o*゜ー゜)o
すぐにもう一度入ってまた出てくる。
だいたい3回繰り返して、3回目におしっこをするっていう行動が増えたような気がしたので
相談したところ、膀胱炎か尿道結石の可能性があるということでした。
でも、尿がたまっている感じもないので、次回尿を採取して来てくださいとのことでした。

体重も前回より少し減っていて、抗生物質をもらってきました。
今日で3日目、本日朝一の尿を取って、尿検査をしてもらってきました。

結果は膀胱炎も尿道結石の疑いを持つようなデータは出なかったということでした。
おしっこも昨日から1回で出るようになってきているようです。
先生の話だと、膀胱炎だったかもしれないけど、抗生物質が効いてきている可能性があるので、
後4日くらいはこの薬を続けてみて、様子を見るようにということでした。

それから、今年は去年より尿の比重が上がってきているので、腎臓の機能が低下してきているそうです。
まだ、絶対薬を飲んだ方がいいということではないけれど、飲ませられるなら飲ませた方がいいと言われました。
その薬は血圧を下げる薬なんだそうです。
腎不全の猫は腎臓に血液を多く送ろうと、どうしても血圧が上がってしまうので、腎臓がオーバーワークに
なり、腎臓機能が早くダメになってしまうそうです。
腎臓を回復させるためではなくて、腎臓機能を長く持たせるための血圧の薬です。

いつか言われると思っていたけど、やっぱり言われるとショックですね。
食事は療法食だけでは食べてくれないので、リンやナトリウムが少ない缶詰を調べてそれを少し混ぜてあげていました。
食べないからとあげないより、食べられるようにして食べさせた方がいいのだそうです。
体重が減ると肝臓の方に影響が出るんだそうです。
どのくらいの割合で与えるかなど、さじ加減が難しいですね。
でも、このやり方で間違っていないと言われたので、続けていくつもりです。

抗生物質を飲ませ終わって、食欲が戻ってきたら、薬をやるかどうか決めなければなりません。
毎日飲ませることになりますが、1日でも長生きしてほしいので、私は飲ませようと思っています。

どうか早く、この病気を治せる新薬ができますように!
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

moochin01

Author:moochin01
2009年7歳で我が家に来たキジ虎の猫、ラモスとまったり暮らしていましたが、2018年1月に永眠。
新たに猫ちゃんを迎えるべく、トライアル中。

ビーズ屋黒猫という実店舗を運営中
昭和の雰囲気漂うトタン張りの小さな平屋の民家の内装を、大正ロマンを感じる雰囲気に改築して、そこで工房を構え、ショップも併設しました。
ビーズ、天然石、工具の販売のほか、ワイヤージュエリーの教室をしています。
HP べーズ屋黒猫
販売 Creema
instagram

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。