FC2ブログ

うちの子日記

最初のうちの子ラモスは2018年1月に永眠しました。新たなうちの子はこれから来ます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は2回目の輸液を入れてもらいに行きました。
輸液


はじめての輸液の後のラモスは、おしっこが多くなり、1日2回のトイレシートの取り換えが
3回しないと追いつかないほどになりました。
そして、印象的だったのは、ぐっすり寝ていることが多かったことです。
話しかけても全然起きないほど、深く寝ているなと思うことが多かったですね。

食欲はものすごく食べるっていうほどではありませんでしたが、少し前より多くなった気がします。

先生に食べないより刺身でも何でも食べる方がいいと言われて、土曜日、日曜日、月曜日と
カツオ、マグロの刺身のオンパレードでしたが、さすがに月曜日の夜には全く食べなくなってしまいました(-_-;)

缶詰に戻したところ、缶詰を食べていました。
やっぱりおいしいものは時々食べるからいいんですね。

木曜日、金曜日は朝ごはんを食べた後に全部吐き戻してしまいました。
金曜日に病院に電話して、すぐに連れて行った方がいいか確認したら、何も食べないで吐くようなら
連れてきてくださいということだったので、様子を見ることにしました。

土曜日は落ち着いていました。

そして昨日の日曜日に再度輸液をしてもらいに行ったところ、体重が1キロ増えていました(#^.^#)

問題は、療法食を缶詰を混ぜても全く食べなくなってしまった事と、缶詰も好き嫌いが激しくなり、
1種類をほんの少し仕方食べてくれなくなってしまった事でした。
先生は、とにかく体重が落ちるのが一番悪いので、今は療法食にこだわらず、好きな缶詰を与えて、
食欲が戻ったら少しづつ療法食を混ぜてくださいと言われました。

病院から帰ってきて、いくつか食べさせたことのない缶詰を買ってきて、与えてみたら、
人(猫)が変わったように、突然大食いになり、1日1つの缶詰すら食べない日があったのに、
日曜だけで3缶も食べてしまいました。
輸液をした成果が2回目にして表れて来たようです。

輸液をして食欲が回復するといいんですがと先生が言っていたので、これはいい傾向なんだと思います。

ところが今日はいつものペースに戻ってしまいました。
それでも全く食べなくなった時より食べているので、ムラ食いの内なのかなと・・・
今週一週間ちゃんと見ていて、食欲やおしっこの変化を見ていこうと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

moochin01

Author:moochin01
2009年7歳で我が家に来たキジ虎の猫、ラモスとまったり暮らしていましたが、2018年1月に永眠。
新たに猫ちゃんを迎えるべく、トライアル中。

ビーズ屋黒猫という実店舗を運営中
昭和の雰囲気漂うトタン張りの小さな平屋の民家の内装を、大正ロマンを感じる雰囲気に改築して、そこで工房を構え、ショップも併設しました。
ビーズ、天然石、工具の販売のほか、ワイヤージュエリーの教室をしています。
HP べーズ屋黒猫
販売 Creema
instagram

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。