FC2ブログ

うちの子日記

最初のうちの子ラモスは2018年1月に永眠しました。新たなうちの子はこれから来ます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
工具のニッパー、これが切れなくなったらどうしていますか?
普通の人は砥げないから、新しいのを買いますよね?
私もそうでした。
でも、お世話になっていた古くなったニッパーを捨てることもできずに
ずーっと持っているんです。

ニッパーを砥げる人いないかなーってネットで検索してみたら、いたんですよ!
楽天でニッパー砥ぎを専門にやっている会社があるんです。
ゴッドハンド株式会社っていうところなんですけどね。
1本 700円でやってくれますので、送料とか考えても買うより安い!
何より、愛着があるニッパーが復活してくれたらこんなうれしいことないですよね\(^o^)/

早速1/31に送ってみたところ、あっという間に直してくれて、今日返ってきました。


1番は買ってみたものの、いまいち切れ味が予想していたより良くなくて放っておいたら
錆びてしまいました。
これも、かわいそうなので、研いでもらいました。
そしたら、新品よりいい切れ味になって帰ってきましたよ(*^_^*)
ニッパー1

2番目は刃こぼれというか、硬いステンレスを切ったら刃に穴が開いてしまいました。
見ての通り、綺麗に直してもらって、切れ味も抜群です。
ニッパー2

3番目はステンレスを切らないようにしていたのに、うっかり切ってしまって、同じく
刃に穴が開いてしまいました。
これは買ってから3日目のことで、本当にショックで・・・・
でも、ちゃんと復活して帰ってきました。
もう絶対ステンレスは切らないぞ!
ニッパー3.


この会社は新潟県燕市にある会社です。
さすが金物の街ですね。
新品より切れるようになって帰ってきましたよ。
ちなみに、私が持っているニッパーはすべて新潟県燕市の製品です。
やっぱり刃物はこの町の製品が一番いいです(私の意見だけどね)

切れないニッパーを復活させたいなーって思っている人は、ぜひ試してみてね♪






関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

moochin01

Author:moochin01
2009年7歳で我が家に来たキジ虎の猫、ラモスとまったり暮らしていましたが、2018年1月に永眠。
新たに猫ちゃんを迎えるべく、トライアル中。

ビーズ屋黒猫という実店舗を運営中
昭和の雰囲気漂うトタン張りの小さな平屋の民家の内装を、大正ロマンを感じる雰囲気に改築して、そこで工房を構え、ショップも併設しました。
ビーズ、天然石、工具の販売のほか、ワイヤージュエリーの教室をしています。
HP べーズ屋黒猫
販売 Creema
instagram

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。